2010年11月25日

ハゲ、薄毛とタバコ

今まで読んできた、ほぼほとんどの育毛発毛関連の書籍、
ブログ、メールマガジン、E-BOOKでは育毛に喫煙は大敵と
されている。

 
 血行は悪くなるは、ビタミンCは大量消費されるは、
何種類もの化学合成物質を体内に取り込むはで、髪の毛
どころか身体そのものに悪影響があるのは言うまでも
ないが・・・


 でもハゲ薄毛と喫煙習慣の関係性って、それほどの
決定打ではない、ような気がする。


 タバコを全く吸わない私が薄毛ということもあるが(笑)、
反対に何人かのヘビースモーカーの友人は髪の毛ボーボーだ。


 その代わり、周りにいるヘビースモーカーのアラフォー連中は
白髪が同年代より多い。喫煙習慣が血行を悪くすることは確かな
ようだ。


 どうやら薄毛の大敵はタバコより男性ホルモンのほうが
強力なのだろう。

 自分に当てはめると、いわゆる「人間の三大欲望」が
若いころから強いほうだった・・・というかアラフォーの
現在も継続中(笑)なので、"男性ホルモン"が髪の毛に
悪さをしているのは感覚的にわかる。


 定番の「ハゲ=絶倫」説もあながち間違っていないだろう^^


 現在続けている「育毛の達人式発毛法」は男性ホルモン対策も
織り込み済みなので、とにかく信じて進むしかない。



posted by HAGE-HARE at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 髪の毛コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

薄毛は病気か?

何年か前から爆笑問題が出演しているAGA(男性型脱毛症)のテレビCMがある。


 「お医者さんへ相談を〜♪」というのが妙に頭に残るCMだ。


 「薄毛狩り?!」でも書いたが、こちらのCMは完全に薄毛が病気扱いだ。まるでハゲ
ガンか糖尿病と同等に扱われているように見える。


 メタボのように生活習慣病に直結するならともかく、薄毛ハゲだからといって、病的な
原因があるものを除けば日常に差し支えあるわけではない。コンプレックスによる心理的
負担は別として・・・

 
 このCMを見た特に30代の薄毛の人にとっては、まるで脅迫されているように思える
のではないだろうか。


 発毛法にトライしている私が言うのもなんだが、あえて「病気」という単語を使うなら
薄毛はあくまで「心の病気」である気がする。

 
 薬の副作用等で髪が抜け落ちているならともかく、通常の薄毛は本人が「勝手に」悩んで
いるだけである。私も含めて。


 欧米と違って、日本では特にハゲ薄毛を過度にバカにしたり、コンプレックスとして
植えつけられる社会なので、これだけヘアケア市場が爆発的に伸びているともいえる。


 育毛クリニックで効果がなく大金だけ支払った過去がある私としては、AGA治療の
病院で医者の"商売道具"にはなりたくない思いが強い。


 「育毛の達人」の著者・佐野氏によると、そのような病院での治療と「育毛の達人」の
方法では、同じ「発毛」という結果が出ても、最終的は100万円前後の差が出るらしい。


 運良く「育毛の達人」に出会っていたために、100万円浮かせることができた!
と言える日が早く来てほしい。



posted by HAGE-HARE at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 髪の毛コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

薄毛狩り?!

 テレビで女性向けウィッグ(要はかつら!)のCMをよく見かける。
ウィッグ装着前の70代とおぼしき女性の髪は白髪だらけだが、年相応に
ナチュラルに見える。
 
 もちろんウィッグをつけると、髪にボリュームが出て、装着前より若く
見えるが、逆に不自然な気もする。

 ウィッグを装着する前の女性は髪にコシがなく、ボリュームもそれほど
ないが、特にハゲているわけではない。

 微妙に髪の分け目に地肌が見えているかな、くらい。それでも人の視線を
感じて外出するのがこわい、というようなことをその女性は言っていた。


 何が言いたいかというと、髪の分け目に地肌が少し見えているだけでも、
まるで"ハゲ扱い"や"かなりの薄毛"扱いをする風潮に違和感がある。

 私の状態がそれ以上に進行しているから余計に気になる(笑)のかも
しれないが、「薄毛」の定義が昔に比べてハードルが高くなっているの
ではないだろうか。

 かつらメーカーのテレビCMに出てくる年配女性の髪レベルなら
一昔前なら"薄毛"扱いされなかったであろう。

 むしろ年相応ということで、全く違和感もないと思う。

 昔に比べたら女性の薄毛人口も増えているし、「髪は女の命」なので、
髪に対する思い入れの温度差も男性と女性ではかなり違うのだろうが・・・



posted by HAGE-HARE at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 髪の毛コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。